大切な写真を探してほしい必ず見つけてお渡しします 

遺品整理を行っていると、様々な遺品と対面することになります。

それは、現金、貴金属、時計、現金の入ったままの冠婚葬祭の袋などの資産であったりアルバム、写真、手紙など思い出の品など様々で

す。

弊社ではお客様にあらかじめ”要望書”に記入して頂き、残してほしい品物等お聞きして、間違って処分してしまわないようポケットの中な

ど細かいところまで確認します。

今回の遺品整理では、「故人様のお写真」を見つけてほしいとのご要望です。

築数十年経った日本風の一戸建ての住宅でした。

立ち合いはご高齢のお母さまとご依頼主のご長男様でした。

貴重品や遺品などの分別を時間をかけてゆっくり行ってほしいとご要望されてました。

全体的に物量も相当あり、日にちはかかってしまいましたが、大変満足して頂きました。

お母さまがおっしゃるには、長年一緒に連れ添った旦那様でしたが、意外と共有していない部分もあったと話され、知らなかった貴重品な

どがお亡くなりになった後出てきたともおっしゃっていました。

窓も取り外して窓枠など細部まできれいにしていきます。

キッチン周辺は経年の汚れやほこりが溜まっていましたので、傷を付けないよう丁寧に磨いていき、きれいになりました。

最後、納品の時に御要望でありましたお写真をお渡しする事が出来まして、スタッフ一同ほっと安心しました。

  • 作業: 遺品整理(まるまる詰め込みプラン)
  • 人数: 延21人
  • 日数: 7日
  • 料金: ¥ 989,237(税込)
居室内生活ごみが散在しています。
お写真がないか捜索していきます。
屋根裏部屋もご遺品に繋がる物を探しながら作業します。
木くずを自治体の指定の分別方法できっちりと仕分けます。
キッチン周辺一生懸命汚れを落とします。
大きな家財道具は小さくまとめます。
窓は外してきれいに汚れを拭き取ります。
処分品搬出後は光が差して明るくなりました。
お約束したお写真を見つける事が出来ました!

お客様の声

0012

担当者から

当社をご指名頂き誠にありがとうございます。 スタッフ一同お客様のご希望に応えられるよう、頑張ってまいります。 またお困りの事がありましたら、お気軽にご相談ください。


●本社
静岡県富士宮市青木987番地3
営業拠点はこちら

ページの先頭へ