リスクベネフィット>水害復旧サービス>水害(床上浸水、床下浸水)後の除菌、消毒作業

水害(床上浸水、床下浸水)後の除菌、消毒作業

雑菌の繁殖を防ぐために
きちんとした消毒を

水害が発生し水が引いた後に心配になる事として【雑菌】の繁殖です。
床下浸水や床上浸水の場合の水は水道水と違い消毒をされていない水なので、雑菌の宝庫となります。また、生活や工業の排水も混ざっておりますので、きちんとした消毒をご希望されるお客様が多くいらっしゃいます。

リスクベネフィットの消毒作業

当社では基本ダブル除菌消毒を推奨いたしております。
  • ・第一消毒は物体の除菌消毒
  • ・第二消毒は空間の除菌消毒
の二つの作業で安心してお部屋全体の除菌消毒を行っております。
●第一消毒【物体】の除菌消毒

従来ある消毒業者でも行われている除菌消毒方法です。
床上浸水や床下浸水後の除菌消毒の場合には塩素系(次亜塩素酸ストレート)、塩化ベンザルコニウム(10%塩化ベンザルコニウム10ml に水を加えて1L)での消毒がおススメされます。
どちらも医療機関などでも使用されている物ですので安心してご利用いただけます。
臭いに敏感なお客様等お客様に合わせて薬剤をチョイスさせて頂いております。

※濡れる程度に噴霧し、その後、風通しをよくしてそのまま乾燥させますので1~2時間程度かかります。

●第二消毒【空間】の除菌消毒
世界最高水準のオゾン発生器を使用致しております。
最低でも7500g以上の超高濃度オゾンを使用したオゾンショックトリートメント法®の施工認定店でございますので、短時間(従来の10倍以上)の除菌消毒能力を有しております。
カビ菌などにも対応致しておりますので、水が引いた際のカビの大量発生も併せて軽減できます。 リスクベネフィットの消毒作業は物体だけといった除菌消毒だけでなく
空間全体を除菌消毒
させて頂いております。
0120087867