施工事例

病院の床上浸水の水害復旧。ここまでやればパーフェクト~壁クロス除去編~

今回も平成30年7月豪雨の岡山県からのご依頼になります。

水害発生から程無くお問い合わせを頂きましての対応となりました。

お見積もりに回った際にはインフラの遮断や様々な物が道路に流され交通を遮断している状態で目を奪われてしまいました。

病院でありますので一日も早い復旧をと思い迅速に対応させて頂きました。

それでは作業開始です。

まずは壁のどこまで浸水し、どこまでボードが吸い上げてしまっているのか確認します。

今回の事例や、過去の事例から大凡浸水部分から30cm~50cm上まで吸い上げているケースが非常に多いです。

推移を確認しましたら、壁紙にマーカーを引きカットラインを入れていきます。

その後クロスを剥がし、ボードを取り外します。取り外しの際には水を多く含んでいる為ボードは非常に脆くなっていますので、注意が必要です。

全ボードを剥がしますと大量な量のボードになりました。

事例で見ますと簡単ですがここまででも非常に労力がかかる作業でありました。

水害復旧の際に壁やボードを落とさない事業者が非常に多いですが、それでは片手落ちであります。

表よりも裏側のほうが湿っており、雑菌が繁殖しやすいのです。

表を拭いたり、洗っても…

消臭、消毒業者で何故ここまでやらないのか?

堪えは許認可です。

壁や床を壊すには2つの資格のどちらかが必要になります。

〇解体業

〇内装仕上げ

このどちらかの許認可が必要です。この許認可をとるためには国家資格1級や業歴が4年~10年程度など

非常に厳しい基準であり、【技術管理者】の設定が必要ですが、この高いハードルを越える事ができる業者は消臭消毒業者では皆無です。

当社はもちろん基準を満たしております。

ご安心してご注文くださいませ!

後編は下記をクリック!

http://www.riskbenefit.jp/works/area/okayama-8034?preview=true&preview_id=8034&preview_nonce=a785e00f6f

 

 

 

  • 作業: 床上浸水(水害復旧)
  • 人数: 45人人
  • 日数: 5日日
  • 料金: ¥ 1260000
まずはボードの材質、壁裏の状況などを経験豊富な人材がチェックします。
チェック者からの指示を受けてどこまで剥がすのかカットを入れていきます。
指示を受けてスタッフが壁紙を剥がします。
壁紙を剥がしてボードを取り外しましたが、強度が落ちていて崩れてしまいます。
細かい所もきっちり対応
壁裏もきっちり剥がします。
綺麗に剝げると気持ちいいです。
柄袋に集めます。
かなり大量です。

お客様の声


●静岡本社
〒418-0047 静岡県富士宮市青木987-3
>>当社の各営業所について
  • ご依頼・ご相談のお電話はこちら

リスクベネフィット 埼玉営業所
〒334-0012
埼玉県川口市八幡木2丁目31-6
リスクベネフィット 東京営業所
〒104-0032
東京都中央区八丁堀4丁目5-12
リスクベネフィット 千葉営業所
〒299-0128
千葉県市原市椎の木台1-34-1
リスクベネフィット 神奈川営業所
〒254-0016
神奈川県平塚市東八幡2丁目1番7
フレンドポート平塚第一403
リスクベネフィット 富士営業所
〒419-0202
静岡県富士市久沢90
リスクベネフィット 浜松営業所
〒433-8111
静岡県浜松市中区葵西2丁目23-16
ワークオフィース葵102
リスクベネフィット 名古屋営業所
〒460-0012
愛知県名古屋市中区千代田3丁目4-5
コスモビル2階
リスクベネフィット 大阪営業所
〒542-0063
大阪市中央区東平2丁目5-2
光研社南ビル2-西号室
リスクベネフィット 中国営業所
〒710-0142
岡山県 倉敷市林2014-1