施工事例

トイレで吐血!除菌、消毒などを行う特殊清掃

HPをご覧になりお問い合わせを頂きました。アパートの一室にて吐血現場清掃2名で作業を行います。

作業前の初期処置として除菌を施します。当社の【RB酸水】を部屋全体に散布し、吐血箇所には入念に散布をします。現状確認の為入室すると、玄関入口すぐに浴室とトイレがある部屋で、玄関前から浴室とトイレ入り口、またトイレの便器周辺と床や壁にも血痕がありました。吐血しながらトイレまで移動されたことが想像されました。吐血ですのでどこに血痕が付着しているかわかりません。見落とさない様入念にチェックを行います。

 

玄関入口から血液の除去を始めます。ミネラルウォーターボトル持ち上げると、その下は外気と遮断されてしまっていたせいかまだ血液が水分を保ったままの状態で残っており、防護マスクをしていても独特の臭いが感じられました。血液が付着した玄関マット・衣類・ミネラルウォーターボトル等密封梱包を行い、その後は血液除去作業を行っていきます。玄関と廊下とトイレ内の床の洗浄・拭き上げを数回行ないました。トイレ内側ドアにも血痕がありこちらもきれいにふき取り作業を行い、トイレ内の壁紙の洗浄とふき取りも行いましたが、壁紙へとしみ込んでしまったもの以外の血液はすべて取り除くことができ、それに伴い臭気も軽減されました。仕上げとして床には薬剤を散布して拭き上げ作業を行いました。

 

洗浄作業完了後に吐血に含まられる病原体の死滅を目指して消臭剤【ダンボ】を撒布し、パンサーにてオゾンショックトリートメント法®を使用しての消臭作業を行いました。除菌・消臭も完了し原状回復できました。安心して生活できます。

作業内容をご説明して、納品いたしました。

  • 作業: 吐血現場清掃
  • 人数: 2人
  • 日数: 1日
  • 料金: ¥ 145800(税込)
玄関ですぐに吐血されたようです。
トイレ前の廊下と壁にも血液の固まりがあります。
洗浄と拭き上げを数回繰り返しきれいになりました。
トイレの便器周辺にも吐血があります。
トイレマットはしっかりと密封梱包をします。
洗浄後のトイレです。きれいになりました。
トイレドアにも・・・・
もちろんきれいに洗浄と拭き上げを行いました。
パンサーにてオゾンショックトリートメント法®を使用しての消臭作業を行いました。

お客様の声

image-0025-400x565

●静岡本社
〒418-0047 静岡県富士宮市青木987-3
>>当社の各営業所について
  • ご依頼・ご相談のお電話はこちら

リスクベネフィット 埼玉支店
〒334-0012
埼玉県川口市八幡木2丁目31-6
リスクベネフィット 東京支店
〒104-0032
東京都中央区八丁堀4丁目5-12
リスクベネフィット 千葉支店
〒299-0128
千葉県市原市椎の木台1-34-1
リスクベネフィット 神奈川支店
〒254-0016
神奈川県平塚市東八幡2丁目1番7
フレンドポート平塚第一403
リスクベネフィット 富士支店
〒419-0202
静岡県富士市久沢90
リスクベネフィット 浜松支店
〒433-8111
静岡県浜松市中区葵西2丁目23-16
ワークオフィース葵102
リスクベネフィット 名古屋支店
〒460-0012
愛知県名古屋市中区千代田3丁目4-5
コスモビル2階
リスクベネフィット 大阪支店
〒542-0063
大阪市中央区東平2丁目5-2
光研社南ビル2-西号室
リスクベネフィット 中国支店
〒710-0142
岡山県 倉敷市林2014-1