施工事例

【孤独死清掃】今後生活していくからこそ完全消臭でお願いしたい

静岡磐田市より完全消臭のご依頼です。

 

一週間ほど前に、当社の孤独死現場で最低限必要な作業をまとめた悩むなパックにて

施工を行い納品させて頂いたお客様より、完全消臭のご依頼でした。

 

悩むなパックには、体液や体液の付着した汚染物の撤去、オリジナル消毒剤による

消毒、オゾンガスによる除菌と簡易消臭が含まれており臭気を半減させるだけでなく

衛生面も改善し入室が可能な状態にすることができます。

 

悩むなパックは、遺品の整理を行う為に入室したいけれども臭いが強すぎて入れ

ないといった方の為にご用意しておりますので、完全消臭をご希望の場合は別途

ご依頼を承ることになります。

 

こちらのお客様も悩むなパックの内容には満足しているものの、これからこの家で

生活していくことを踏まえしっかりと消臭したいと、改めてのご依頼となりました。

 

完全消臭に向けて熟練の技術者が作業に当たります。

まずは体液の浸みた床板を剥がしていきます。床板の隙間から体液が床下や建材まで

浸みていることが予想されるからです。当社では長年の経験から、様々な特殊清掃

現場でのノウハウを蓄積していますので、体液の流れや浸透の仕方も熟知しています。

 

加えて床板等の解体に必要な県知事の許可を取得し解体工事業者登録しており、完全消臭に必要な

解体作業もしっかり対応することが出来るのです。

 

床板をカットし剥がしてみた所、やはり床下まで体液が浸透していました。

そしてわずかな隙間から臭気が漏れていたのです。

 

ここの体液を処理しない事には完全消臭には至りません。いつまでも臭いが

取れないのです。特殊清掃のノウハウに乏しい会社が床上の汚ればかりに

注目し臭気が取れない原因の多くはここにあります。

 

床板を剥がしたら汚染範囲の確認を行います。どこからどこまで体液が浸透し

どのような対応が必要かを検討し、特殊な溶液を用いたコーティングで対応

することになりました。

 

体液の浸みた建材やコンクリートに特殊コーティングを行い臭気を封じ込めて

いきます。建物の基礎や撤去が難しい部分はコーティングで対応することで

大規模な工事をすることなく完全消臭出来る場合も多く、お客様が最終的に

負担する費用を大きく抑えることにもつながります。

 

体液が浸みた汚染範囲を確認し、特殊コーティングを施していきます。

床下の狭い部分に浸透した体液も見逃しません。

 

コーティングを施したことで臭気は大幅に落ち着きました。

更に臭気レベルを下げていくため当社オリジナルの消臭剤「ダンボ」を

散布しつつ、オゾンガスを発生させて臭気と反応させ除菌と消臭を行う

オゾン燻蒸を実施していきます。

 

2日間オゾン燻蒸を行い消臭作業は完了しました。

床板を剥がした部分は危ないので仮でコンパネを敷かせて頂きました。

 

お客様からは施工前と比べて臭気が段違いに落ち着いて気にならなくなったと

お褒めの言葉を頂くことができ、納品させて頂きました。

  • 作業: 完全消臭
  • 人数: 3人
  • 日数: 2日
悩むなパックにて体液のついた畳を撤去
簡易コーティングを実施
完全消臭に向けて床板カット
汚染部分を確認します
体液の浸みた部分をコーティングします
細かい部分までコーティングを施します
オリジナル消臭剤「ダンボ」を散布
オゾン燻蒸を実施します
カットした床をコンパネで塞いで納品です

お客様の声

静岡磐田特殊清掃アンケート
素早い対応ありがとうございます。