施工事例

5分の入室で体中に死臭が付いた、もう入りたくないとお困りです

岡山県より特殊清掃のご依頼です。

 

一人で暮らしていたお兄様が逝去され、弟様ご夫婦よりご連絡頂きました。

お一人で暮らしてきた時間が長く、ご家族の方ともほとんど連絡はとって

こなかったそうです。

 

女性よりも男性の方が社会とのつながりが希薄になりやすいようで、周囲と

関わりを持たないことが孤独死に繋がってしまう大きな要因となっています。

 

故人様は浴室前の脱衣スペースで倒れていたようで、発見には時間が掛かりました。

ご逝去から時間が経過してしまった為、家の中には臭気が充満しています。

普段からあまり人付き合いをしてこなかったこともあり、ご家族の方でさえ

通帳や印鑑、資産がどれくらいあるのか全く分からないそうです。

 

ご親族の皆様が遺品整理の為、入室したそうですがあまりの臭気に5分程で

断念したそうです。それでも家を出ると服や髪に臭いが付いてしまい、苦い

経験となったと仰っています。

 

孤独死現場の臭気は非常に強く、入室を諦める大きな要因となります。

強い臭気に加えてハエや蛆といった害虫が大量に発生している場合が殆どで

経験のない一般の方が自分で処理するのも現実的ではありません。

 

当社スタッフは、防護服に防護マスク、長靴、二重の手袋といった各種装備に加えて

適切な薬剤に関する知識、孤独死現場の対応経験も豊富ですので、安心して

お任せください。

 

こちらのお宅は取り壊す予定だそうですが、その前に家に入れる状態にして欲しい

とのことで、服や髪に臭いが付くのはもう勘弁して欲しいと仰っています。

 

当社の悩むなパックであれば、臭気の大元になっている体液と体液の付着した

汚染物の除去に加えて、オリジナル消毒液の散布で衛生面を改善し、オゾンガスに

よる簡易消臭まで入っています。2時間~3時間で入室可能な状態に出来ますので

内容にご納得いただき作業を始めました。

 

まずは現場入口にて手を合わせます。

 

現場に入ると浴室手前の脱衣所に大きな体液の跡が残っていました。

大量のハエが飛び回っており、蛆も沸いています。

 

こちらの体液を除去する事が最優先となりますので、早速除去していきます。

体液と体液の付いた汚染物は臭いが漏れない様袋詰めして廃棄処分に備えます。

 

汚染物を撤去したら体液の浸みた床の洗浄です。

体液専用のオリジナル洗浄剤「タロウ」を使用し何度も洗浄と拭き上げを

行います。

 

体液の洗浄が完了したら仕上げにオゾンガスを用いたオゾン燻蒸です。

高濃度のオゾンガスが臭気と反応し除菌、消臭を行うのです。

 

全ての作業が完了しお客様の確認となりますが、以前は服や髪に臭いが付いた為

恐る恐るといった具合でした。入室しても以前とは比べ物にならない程に臭気が

落ち着きこれなら遺品整理出来ると大変お喜び頂き納品です。

  • 作業: 特殊清掃
  • 人数: 2人
  • 日数: 1日
大量の体液が残されていました
故人様の御冥福をお祈りし合掌
消毒剤を撒きながら進みます
体液の付いた汚染物を除去
汚染物は袋詰めして臭気を閉じ込めます
床の体液を専用洗剤で洗浄
オゾンショックトリートメント法で除菌、消臭
汚染物は袋詰めしいつでも廃棄できる状態にします
簡易清掃を行い納品です

お客様の声

尾道特殊清アンケート
担当の方がやさしく良い人だったので良かったです。