施工事例

猫屋敷清掃後の室内は猫アレルギーの奥様も入れるようになります!!

猫屋敷の清掃をお願いしたいと、大阪市内からの御依頼です。全て旦那さんの趣味だったらしく、依頼主の奥様は部屋に入った事もなく猫アレルギーの為に近づけません。そんな中、旦那さんがお亡くなりになり離れの整理をと思ったところ部屋中が猫の糞尿で悲惨な状況になっていて奥様ではどうする事も出来ずに当社に御依頼頂きました。

 

まず初期処置として自社消毒液RB散水を散布、同時にオゾンにて殺菌消毒を施します。殺菌、消毒をしてから消臭作業に入ります。病原体が潜んでいて大変危険な作業です、防護服を着用しスタッフの身を守ります。大量の糞尿の除去です。ケレン作業から除去しますが、乾いて糞尿が粉塵となり、飛散してくるので防毒マスクが離せません。

 

中間工程でRB散水散布、猫消臭剤シロの散布行い、消毒、消臭しながらの進行です。除去作業が終わると洗浄に移ります。市販品の薬液では猫の臭気に効き目がない為、猫専用消臭洗浄剤シロを使用します。

 

壁、床、天井の洗浄、全体の拭き上げが完了後は最終的な消臭作業自社消臭剤ダンボシロを併用し、オゾン燻蒸と換気を数回繰り返し作業完了です。

 

隣の部屋の整理も御依頼頂きました。この猫部屋を物置として使用したいとの事でしたので、床にはコンパネを敷き荷物を運び入れをさせて頂きました。

 

猫アレルギーの奥様も納品時には御部屋に入って確認頂き、全く平気だと言って頂き納品完了です。

  • 作業: 猫屋敷清掃
  • 人数: 4人
  • 日数: 3日
趣味の品々で倉庫部屋の物量は大変多いです。
部屋の床全体がトイレ状態です。
当社の所有するオゾン発生器の大量に投入しました。
コンパネを敷き荷物を運んで終了です。

お客様の声

猫の臭いを取れると言ってくれて業者がいませんでした。心配でしたが安心いたしました。ありがとうございました。