ページの先頭

特殊清掃のリスクベネフィット > 特殊清掃ブログ > 片付け系の特殊清掃と消臭、脱臭系の特殊清掃

片付け系の特殊清掃と消臭、脱臭系の特殊清掃

おはようございます。

本日は現場が午後からとの事で、時間がありましたのでブログ更新です。

2月に入りまして火災現場の消臭脱臭、猫屋敷や犬屋敷の消臭などの特殊清掃業務が仕事のウエイトの多くを占めている状況です。

消臭や脱臭の需要はやはりそれなりにあるのです。

我々の特殊清掃業階の中では大きく分けて2種類の特殊清掃屋さんに分かれます。

片付け系の特殊清掃会社と消臭系の特殊清掃

です。今現在は片付け系の特殊清掃会社が隆盛を誇っております。消臭、脱臭系の特殊清掃はたぶん1000分の1にも満たないと思います。(間違っているかもですが国内で5社無いとおもいます。)

特殊清掃と言うと夏場以外仕事が取れない!

と考えていて、一年トータルしての需要が見込める遺品整理など片づけをメインにして夏場は特殊清掃も行う会社です。

当社も最初はそのような考えの元会社を運営しておりましたが、数年前から特殊清掃一本でいく!と決め進めてまいりました。

元来、人と同じことが嫌いな天邪鬼の性格ですので、他と一緒は嫌だ!と進めてきました。

しかし内心、本当にこれで大丈夫なのか?間違った選択をしているのではないか?と不安でありました。

何せ、その時の仕事のウエイトでは8割が片付け系だったので、勇気のいる事でした。

そこからは視交錯誤の日々です。

片付け系の特殊清掃会社のように孤独死現場で機材を回すだけの特殊清掃屋では、やっていけないからです。

他社にできない消臭作業。

最初はお客様からお金を頂く事をせずに、【勉強させてください】と現場をあづかり、勉強させて頂きました。

そこでできた様々なオリジナル技術が火災現場や猫屋敷、など様々な作業ラインナップを作る事になりました。

最近ではノウハウも無いのにHPで様々な作業ラインナップを謳う会社が多いですが、一言いうなら【そんなに簡単じゃない】です。

何故なら、お代ももらえず、問い合わせも少ない。開業から少し残った利益も底をつく寸前まで苦しんで会得したノウハウです。

それを数年やってまだまだ勉強です。

そんなに簡単じゃないです。消臭、脱臭は奥が深いですよ!


0120-087-867


0120-087-867
メールフォーム


ページの先頭へ