ページの先頭

特殊清掃のリスクベネフィット > 特殊清掃ブログ > 孤独死の繁忙期となりました。

孤独死の繁忙期となりました。

毎年毎年悲しい事に夏場は当社にとって繁忙期でございます。

当社が繁忙期ということは世の中で困っている方が多くいらっしゃるという事です。

会社の社長の立場からでは繁忙期は経営を安定させるためにも非常にありがたい時なのですが、

簡単に喜ぶ訳にはいかない業種であります。

当社も早いもので孤独死現場の繁忙期を迎える事は今年で5回目です。

知らず知らずのうちに業界内では古株の部類に属す会社となりました。業界内で生き残るために

必死で営業して気が付けば5年という感じです。

5年目は会社として一つ挑戦中です。

今までは受付、商談の9割程度は私が対応しておりましたが、今年は受付、商談から全てを従業員に任せての繁忙期となります。

先月あたりで見てみると私のピークに比べると凡そ3分の1程度までの売り上げに留まっておりますが、進歩を感じる事が

できるため、ここはひとつ我慢です…

この我慢が実は一番大変なのですが…

この仕事の達成感ややりがいを感じるためには、やはりお客様と商談から行い、自分に任せていただく。

その期待に応えて完遂する。これが一番のやりがいであります。

辛いと感じてしまう者や脱落者も出るでしょうが一人でも多く仕事のやりがいを感じて頂ければと思います。

社長として残された教育事項の最終章です!

 


0120-087-867


0120-087-867
メールフォーム


ページの先頭へ